定期を買うことが出来ずに損をした話

私は長い目で計算をすることが苦手で、その所為で幾度となく損をしてきました。簡単に言えば、目先の金を優先してしまうということです。例えば定期券などがいい例ですね。私は仕事上の関係で電車に乗ることが多く、定期券を購入しています。とはいえ仕事の関係ではあるものの交通費が出るような理由ではないため完全に自腹です。

決して定期券というものは安い買い物ではありませんが、仕事に必要となれば仕方ありません。しかし以前は定期を買わずに毎回、一々切符を購入して電車に乗っていました。その理由は定期券を買うと一度に多額の支払いをしなければならないからです。

定期券を買った方が得だということは頭では分かってはいたのですが、一度にたくさんのお金が無くなってしまうことがもったいなく思えてしまい毎回切符代を払い続けていたのです。潜在的にどれだけの損をしていたのか考えたくもありませんね。

ある日ようやくこのままではいけないと思いたち電車を利用する日数とそれに掛かる切符代金、そして定期代とを照らし合わせてようやく感情的にも自分を納得させました。それでも未だに定期を更新する時期がくるともんもんとしている自分がいるのです。まあ仕事先が交通費を支払ってくれれば一番なんですけどね…。

http://www.upstatefilms.biz/

クレジットカードは作るときに説明をよく読んで。

以前の職場で、セゾンカードをつくりました。

クレジットカードはほかに3枚持っていたのであまり乗り気はしなかったのですが。。

とりあえずつくって、使わなければいいか、と思っていました。

しかしある時、洋服を買うためにカードを使おうと思ったら、普段使っているカードの入っている財布を家に置いてきてしまったのです。

しかたなくセゾンカードを使いました。

翌月、明細が届きました。

よく見ると、ポイントがついており、しかもこのポイントは永久不滅。

そしてそのポイントを使ってポイント額によって、いろんなものと交換できる。

しかも、年会費入会費は無料という素晴らしさ。

カードをつくったときはよく見ていなかったので知りませんでした。。

それからは、ポイントをためるのが楽しくなり、ちょこちょこセゾンカードを利用するようになりました。

そして、ずっと欲しかったたこ焼き器をゲットできました。

さらにセゾンカードは、特定のスーパーでお買い物をすると、決まった日は毎月5%オフだとか、引き落としが使った月の翌々月だとか、お財布にも優しいカードだと思います。

だから、大きい買い物をするときはボーナス月の2ヶ月前にすることにしています。笑

今は、セゾンカードと他社のカードの2枚でうまく賢く使っています。

即日キャッシング無審査

服のリフォームで賢くお金を節約できます

服を使い捨てにさえしなければ、結構何年というスパンではなく何十年というスパンで服を着ることができます。虫に食われるとか服に出来たシミを放置しておいたせいで服全体がダメになってしまうことでもない限り、大切に保管をすれば服は思っているよりも長持ちするのです。

お金を貯めたいとか余裕がある暮らしを送りたいと考えている人は、一度自分がどれくらい大量の服を持っているのか数えてみるといいはずです。自分が持っている服なんて数えている暇があるなら他のことに時間を使いたいという人はやらなくても良いですが、日本には衣替えの季節があるので、そういうタイミングを使っておおまかでいいから自分が所有している服を把握しておくとそれほど時間は取られません。

持っている服の枚数がだいたい分かったら、着なくなってかなり時間が経っている服をリフォームするのもお勧めです。リフォーム屋に持ち込んでも、ちょっと手を加えるくらいだったらそれほど料金が発生しません。ものによりますが、新たに服を買うよりも経済的なはずです。やったことがない人は一着から始めてみるとクセになってしまうかもしれません。そうやって今持っている物をまた蘇らせることで、お金を貯めることができると思います。

総量規制対象外カードローン審査甘い

30代の貯金はいくらほど?

書店に行くと「20代でやっておきたいこと」とか「30代でしておきたいこと」とか、年代別へ向けた本が多く並んでいますよね。

あいた時間があるとフラッと本屋へ行くのですが、先日その30代にしておきたい・後悔しない30代にするための本を手にとってめくったところ、数ページ目にして、私はこのままでいいのか?という不安におそわれました。

30代にもなると、貯金が数百万円ほどあるべきだ、そうらしいのです。わりと質素に暮らしているつもりの私ですが、振り返ると貯金らしい貯金はしておらず、数百万円なんてとんでもない金額です。

世の30代はそんなに貯めてて当たり前なの?と、他の30代へ向けた本をめくりまくってみましたが、金額の多少はあるものの貯金はしている模様です。

そういえば、先日出産した友達のお見舞いに行ったとき、子どもの将来の話から、40歳には夫婦で1000万円貯めるのが目標という話をしていたのを思い出しました。たしか彼女のお給料は私より少なかったはずなのに、数年前の結婚時にも立派な式をあげていたし、ちゃんと貯めてたんだなぁと反省しました。

よし!私も後悔しない30代を送ろうと、なんとなくの節約生活を始めたのは最近のこと。確実な貯金をと、自動積立の手続きにいったのは、ごく最近のこと。次のお給料からは自動積立されていくはずで、これからが楽しみです。

http://xn--no1-g73b6mga0077cd3zg.net/
もし即日融資でお金を借りたいなら、お金借りるno1のサイトが一番便利!

都会と田舎の人付き合い

私は東北出身で、実家の周りには田んぼや畑、山の田舎で、高校卒業まで田舎暮らしでした。短大入学で、関東にきました。
関東は私の地元とは違い都会で、電車もすぐにくるし、近くにはショッピングモールもあり、車がなくても移動には困らず便利です。しかし、近所付き合いがあまりなく、少し寂しい気もします。実家はいつでもオープンで、お互いに野菜がとれたら、おすそ分けが当たり前、お年寄りも多いので病院や買い物などで、車がある家から送ってもらったり、困っていれば助け合って、近所の人たちは家族同然で付き合ってきました。時には、うるさいなと思うときもありますが、いざ離れてみると寂しく思います。人付き合いが苦手な人、相性が合わない人、様々だと思います。最近は物騒なことが多く、空き巣や殺人などもあり、余計に近所の付き合いがなくなってきているとところもあると思います。毎日や毎回、行事に参加したり、交流するのは、気を使うし、仕事で疲れている人たちにとっては苦痛でしかないと思いますが、時には色々な世代の人たちと関わり、話しを聞くだけでも、何か変わるものがあるのではないでしょうか。すぐに集まったり、話しをするのは難しいですが、挨拶からかわしてみてください。

住宅ローンが返せない時は自己破産しか道は残されていないのか?
住宅ローン 自己破産
住宅ローンと自己破産のそのバランスのとり方とは?

http://xn--hekm0a443zu0mnndvv7coefhpy.xyz/

試験まであと二週間!笑

今月23日に試験です。調理師です。何故か東大です。笑
教材を受けとってから7ヶ月、直前にしてようやく7冊のテキストを読み終えましたー(つД`)ノあくまで読み終えただけです。。。ヤバイわー実際!笑
昨日からはひたすら問題集に取り組んでいます。ちなみに調理師の試験は全7科目で合計60点以上で合格です。最初みた時は余裕やんけ!ψ(`∇´)ψと思っていたのですが、 Continue reading

美味しい麻婆茄子が食べたい!

 茄子が安くて美味しい季節になったので、我が家の今日の夕食は麻婆茄子です。
 私は、ご飯に合う麻婆が大好きで麻婆豆腐は良く作るのですが、麻婆茄子がどうしても美味しく作れなかったんです。ベースとなる味付けは麻婆豆腐とほとんど同じなので問題ないのですが、茄子がなんだかスープと馴染んでない気がして納得のいく味にできませんでした。 Continue reading

背筋がピンと伸びた女性の魅力

宝塚歌劇団などにも熱狂的な「追っかけ」が存在しますが、同性として思わずうっとりと慕いたくなるような方っていますよね。
たとえば、女優の天海祐希さん。(ご本人はそういう慕われ方は好きではないかもしれません。)
それから、世界的に活躍されている指揮者の西本智実さんも一瞬「えっ?」と混乱してしまう程素敵だと思います。 Continue reading

春の雨に思うこといろいろ

昨日から天気が荒れ模様ですね。今日は昼過ぎから、雨が降ってきたな・・・なんて思っていたら、雷が鳴り始めて、さらには雹まで。幸いにも今日は出かける用事はなかったので、部屋の中から眺めていましたが、本当にすごい嵐でした。
私はけっこう、雨模様の日が嫌いではありません。まあ出かけるときはちょっと嫌だな、とは思いますが、雨の日独特の雰囲気というか、晴れの日にはない空気感というか。 Continue reading

家族3人、初めてのお花見へ

主人が平日休みだった為、息子と3人で市内では有名な公園にお花見へ。生後5ヶ月の息子は初お花見。平日に関わらず、駐車場はほぼ満車。ママさんグループやデイサービスの利用者さん、そして私たちのようなファミリーで賑わっていました。息子はポカポカ陽気も手伝ってベビーカーで爆睡。 Continue reading

地味婚を選択した理由

先日結婚式を挙げました。親兄弟と祖母のみを招待したこじんまりとした式でした。
私の周りでは、結婚式と言えば友人知人職場の人を呼んで数十人~100人くらいの規模で挙げるのが多数派なので、地味婚は少数派です。
何故私たちが少数婚を選んだかというと、まず新郎新婦二人とも真面目というか、仲間内では硬派気取りで人前でいちゃいちゃしたりくっついたりするのにどうしてもためらってしまうという点が大きかったです。結婚が決まって何も分からない時、 Continue reading

家を建てて良かった事や物。

私には小さい頃から夢がありました。
それはマイホームを持つことです。不思議なことですが、小さいころから広告に書いてある間取りが大好きだったのを覚えています。
今の旦那様と知り合い結婚して、子供が出来生まれてから住んでいるアパートでは狭くなってきたり、旦那様の年齢などを考え始めた時から、私達のマイホームへの計画が始まりました。
本当に色々考えました。 Continue reading

春の風の香りとPM2.5。

春の風って、独特の胸を締めつけられるような匂いがありますよね。
花粉が多い日にはそれどころではないのですが、雨が降っていて花粉が少ない日にふと風に吹かれると、うわあ春の匂いがする、とドキドキしてしまうことがあります。
これって、冬を越した花や木が芽吹く時の匂いなんでしょうか。 Continue reading

邪心を持たない子供の力

少し時間があったので、タイトルだけは聞いた事があった『引き寄せの法則』という本をパラパラと立ち読みしてきました。
うーん。
よくある「ポジティブな思い込み」や「自己暗示」を推奨するタイプの自己啓発本かな?と思っていたのですが、この本は少し違うようですね。
とても現実的というか、地に足が着いているというか、説得力があるというか。
本当にパラパラとページをめくっただけなので、 Continue reading

これが最後の恋でいい。

これが最後の恋でいい。と思ったのは初めてです。
何人かとお付き合いはしてきたけど、最後でいいと思う人には巡り会えなかった。
彼の方から結婚の話とかは出ていたけど、この人で身を固めていいのか?なんて考えたりとかしてた。
でも、今の彼はバツがついてて、子供も居るけどそんなの関係ないと思える人だった。
出会いは職場で、彼が社員私がアルバイトって関係だったけど、 Continue reading

消費税増税よりも大事なものあるのでは

近所のスーパーに4月になってから行ってみると、ほとんど今までのものと価格が一緒。価格は据え置いて頑張りますとの張り紙とアナウンスが流れていました。頑張ってくれるのはうれしいことですが、そのせいで従業員の給料カットや人員削減につながらないといいですが。物の値段があれこれ上がるかと思いきや、 Continue reading